Posted by at

2017年03月06日

旭菊酒造の蔵見学へ

昨日は、酒造りの勉強に久留米市の旭菊酒造へ。

西鉄の犬塚駅を降りて
田園風景の中を西に進むと
やがて案内看板が出てきます。



大きな提灯が出迎えてくれますよ。
旭菊提灯





蔵の中では米を蒸すための蒸気がもうもうと...

という光景を予想していたのですが

今年から日曜日は蒸米はしていないそうで
ひっそりとした中で皆さん作業をしておられました。


出番を待つ麹米
麹米




食べてみるとほんのり甘い味がします。
麹米




杜氏兼社長(逆かな?face11)の原田さん
麹室の中を掃除しておられます。
原田社長




蔵の中は清潔第一です。
旭菊酒造酒蔵




プクプクと発酵中のもろみ。




麹菌や酵母のはたらきなどお酒造りのことや
はたまた、日本酒業界や人手不足の話など
いろいろとうかがってから、


最後は利き酒。




しぼりたてのお酒を用意していただきました。
画像真ん中あたりの純米酒「綾花」の生は、
軽快で飲みやすくこの時点でも完成度が高いですね。
今年も「綾花」オススメです!


ということで
旭菊酒造の皆さん、今回もお世話になりました。



◇◇◇◇◇
城戸酒店
〒816-0873 福岡県春日市日の出町2丁目1-7(精華短大前)
TEL 092-581-1456 / FAX 092-558-5420

◇営業時間:月曜日~土曜日/9:00~20:00
◇定休日:日曜日(祝日は営業しています)
◇オンラインショップ:http://kidosaketen.com/
◇Facebookページ:https://www.facebook.com/kidosaketen/
  

Posted by 城戸酒店 at 13:49Comments(0)蔵元訪問